南アルプスにかかった雲

| コメント(3) | トラックバック(0)
頭の上には雲、目の前にはやはり雲。南アルプスの中腹にかかった雲は、ここが標高1000mにあること
を思い出させます。
1113 025j.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ginnomichi.jp/mt/mt-tb.cgi/240

コメント(3)

There's certainly a lot to learn about this topic. I really like all of the points you've made.

標高が高いので、甲府・韮崎に雲がかかっていても、大泉は晴れていることは多々見られます。

こんばんは!
本当ですね、
高い位置(標高)だからこその景色に巡り合えますね。
勉強になります(*^_^*)

コメントする

このブログ記事について

このページは、シルバーロードが2009年12月25日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メリークリスマス!」です。

次のブログ記事は「電線に♪すずめが3羽・・・・・♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Blog リンク